スントコア ディープブラック(SUUNTO CORE) の評価・感想レビュー│ベルトの質感良いけど電池消耗が早い?

 


スントコアについての感想まとめるぞ。

 

「アウトドアに出かけるときに付けれる腕時計がほしい」

「でも定番のG-SHOCKは他の人と被るからいやだ」

 

そんな人には、本格アウトドアウォッチのSUUNTO(スント)の『CORE DEEP BLACK(ディープブラック)』の腕時計がおすすめです。

この記事では、実際にSUUNTO(スント)の『CORE DEEP BLACK(ディープブラック)』を使ってみて感じた良い点・悪い点の感想をまとめます。

購入を検討される方は参考になると思いますので、ぜひ参考にしてください。

 

SUUNTO(スント) コア・ディープブラックの基本情報

SUUNTOの腕時計は、高い性能を発揮する多機能ウォッチとして世界的にも定評がある本格派アウトドアウォッチメーカーです。

その中でも『CORE DEEP BLACK(ディープブラック)』というモデルは、高度計・気圧計・水深計など非常に高い機能がたくさん搭載されている優秀なアウトドアウォッチです。スペックの詳細は以下に記載しています。

詳細
ボディアルミニウム
円盤ミネラルクリスタルガラス
ストラップウレタン
重量79g
バッテリー約1年
対応言語英語・スペイン語・フランス語・ドイツ語

 

Amazon公式

 

購入時には、本体・保証書・説明書が同封されていました。

 

SUUNTO CORE(スントコア) ディープブラックの良い点

スントコア・ディープブラックの良い点をまとめるとこんな感じです。
以下で項目ごとに詳しくひとつひとつ説明していきます。

  1. 本格アウトドアデザインでカッコ良い
  2. 高度計・気圧計・温度計・水深計
  3. コンパス
  4. 日の出・日の入時間表示
  5. ウェザーアラーム機能
  6. ベルトのウレタン素材が良い

 

デザイン

スントコア・ディープブラックは、アルミ素材をブラックコーティングされたボディは洗礼されていてとてもカッコ良いです。スントの似たようなモデルで『オールブラック』という腕時計がありますが、個人的には絶対に『ディープブラック』の方がかっこいいと思います。

 

 

 

 

 

長く使うとコーティングが剥がれてきてシルバーの部分がちらほら出てくるとの口コミもあるようです。しかし僕はこの腕時計を使用して約3年になりますが、丁寧に扱っているため今のところコーティングは剥がれていません。

高度計・気圧計・温度計・水深計

スントコア・ディープブラックは、高度・気圧・温度・水深を測定することが出来る機能が搭載されています。

操作は簡単で基本的にはボタンを2~3回押して表示を切り替えることが出来ます。僕は山登りはしないのであまり使用する機会はありませんが、山登りをする方にとっては確実に必要な機能ではないでしょうか。

コンパス

スントコア・ディープブラックは、コンパス機能が搭載されています。

アウトドアをする方はもちろんアウトドアをしない方でも街歩きで目的地までのだいたいの方向をコンパス機能を使って知ることが出来ます。

今ではスマホで何でも出来ますが、ボタン1つで方位を知ることが出来るのは大変便利です。

注意点としては、コンパスモードにしておくと電池消耗が早くなります。
必要な時以外はコンパスモード以外の表示にしておくようにしておきましょう!

実際にコンパス表示が以下の画像です。

 

日の出・日の入時間表示

スントコア・ディープブラックは、出と日の入の時間を表示することが出来ます。

この機能で恩恵を受けるのはサーフィンをする人でしょうか?
僕もたま~にサーフィンをしに行くのですが、日の出・日の入の時間に波が大きくなってサーフィンするには絶好のタイミングになります。

いろいろなアウトドアでも対応できるようにいろいろな機能を搭載してくれているんですね。

ウェザーアラーム機能

スントコア・ディープブラックは、気候の変化を察知して急激に天気が荒れる場合にアラーム音で知らせてくれます。

この機能は出先で傘を持っていない状況でも事前に天気の変化を教えてくれるので雨に濡れる状況を事前に回避することが出来ます。これってすごい良くないですか?

しかし一点気になることが、、、、

周りに人がいる時にアラーム音がなると結構恥ずかしいです。笑

ベルトのウレタン素材

スントコア・ディープブラックは、ベルトにウレタン素材を使用しているのですが、

これがかなり良い!!さらさらして肌触りが良く、着け心地がとても良いんです。

 

 

 

 

 

 

僕がスントコア・ディープブラックを購入したのもこの肌触りと着け心地の良さで決定したといっても過言ではないです。本当におすすめなので一度店で試着してみてください。

 

SUUNTO CORE(スントコア) ディープブラックの悪い点

スントコアの悪い点はこんな感じです。

  1. 電池交換が必要。ソーラー充電式ではない
  2. ボタンの音が少し気になる
  3. サイズが少し大きい?

 

電池交換が必要。ソーラー充電式ではない

スントコア・ディープブラックは、電池式ですので約1年電池交換が必要になります。

今の腕時計はソーラー充電タイプが多いので、この点はデメリットかと思います。

僕の場合は毎日使っていないので、約1年半くらいで交換しました。

約1年で交換と表記されていますが、実際は毎日使うわけではないと思いますので約1年半くらいは持つと思って良いでしょう。

ボタンの音が少し気になる

スントコア・ディープブラックは、モードを切り替える時に押すボタンの電子音が少し大きい気がします。

外でなら気になりませんが、室内で操作するとすこし気になるかな~という感じです。それほど悪い点ではないですが、念のため書いておきます。

サイズが少し大きい?

好みの問題かもしれませんが、ほんのもう少しサイズが小さかったらな~と思う時があります。
長袖を着て装着すると、袖の中に入ることはありません。

それが男らしくていいんだ!という方なら良いと思いますが、アウトドアウォッチでもスッキリさせたいという方なら気になるかもしれませんね。

 

SUUNTO CORE(スントコア) ディープブラックの感想・評価

 

スントコア・ディープブラックは、アウトドアでもカジュアルでも、さらにはスーツにも合わせられるデザインなのでどんな場面でも使えるおすすめの時計です。

アウトドアウォッチというと、G-SHOCKが定番ですが、皆使っていて被ってしまいますよね。他の人と被らず、しかもデザインがカッコ良いスントコアディープブラックは、大人の方におすすめな本格アウトドアウォッチです。

一度つけるとまた着けたくなるような着け心地の良さも一度味わってみてほしいです。

アウトドアウォッチで時計をお探しの方はぜひスントコア・ディープブラックを試してみてください。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『エンゲージメント』 バッグの評価│3 wayの評判は?(ENGAGEMENT ...

消臭靴下「SUPER SOX」で足のニオイ解決!実際に使ってみた感想・レビュー

ミステリーランチの評価│ヒップモンキー1の感想レビュー(MYSTERY RANC...

KASTEWILL USB式ホットアイマスクで目の疲れ取れた!感想レビュー

完全ワイヤレスイヤホン『zolo liberty』評価感想レビュー!充電・通話・...