KASTEWILL USB式ホットアイマスクで目の疲れ取れた!感想レビュー

 


KASTEWILLのUSBアイマスク使ってみたら目の疲れが取れて眠りの質があがったぞ!

 

こんにちわ、タロ吉(@tarokichi12345)です。

 

毎日PC作業で目が疲れる。。

ちゃんと寝れた気がしない。。

 

毎日PCやスマホの画面を見ることで日々蓄積された目の疲れ。

これってなかなか取れなくて、目薬をさしたりするけど一時的なもので根本的に回復はしませんよね。また、睡眠時間はちゃんと確保出来ているのに、なんかしっかり寝た気がしなくてスッキリしない感じる人も多いと思います。

僕の場合は、仕事でPC8時間、通勤でスマホ2時間、帰宅後もPC作業3時間ほどしているので、起きている間のほとんどがモニター画面を眺めていることになります。

目の疲れ対策に、あずきのホットアイマスクを利用していましたが、電子レンジで温めるのがめんどくさくて長続きしませんでした。

もっと手軽に目を温められるアイマスクが欲しいと思っていた時に『KASTEWILL USBホットアイマスク』というUSBを繋ぐだけで温まるアイマスクを見つけたので、即買いしました。笑

使ってしばらく経ったので、感想と良かった点と悪かった点を洗いざらいお伝えしたいと思います。

KASTEWILL USBホットアイマスク 商品説明

KASTEWILL ホットアイマスクはUSBを繋ぐことで、自動的に温まってくれるアイマスクです。コンセントではなくUSBなので、自宅だけなく、会社や外出先で利用することが出来、モバイルバッテリーを持ち歩けばどこでも利用することが可能です。

 

KASTEWILL USBホットアイマスク 良かった点

僕が実際に使ってみて感じたKASTEWILL ホットアイマスクの良かった点をあげるとこんな感じです。

・コスパが良い
・持ち運びが出来る
・タイマー機能でベッドでそのまま寝れる
・カバーが外せるので洗濯できる

 

コスパが良い

KASTEWILL ホットアイマスクの凄いところは1,000回程度使うことが出来ます。

それって多いの?と感じるかもしれませんが、

これはトップクラスで多いです。たとえば、あずきホットアイマスクの使用回数は約200回です。約5倍長持ちするということですね。

USBを繋いでスイッチを入れてから温まるまでの時間は約1分ですぐに温もりを感じられます。

温度調節も4段階あり、35℃、40℃、45℃、50℃とちょうど良い温度に調節出来ます。

また、付属品として以下のものが一緒についてきます。

・ジェルマスク
・持ち運び用の袋
・スプレー
・耳栓

ジェルマスク冷蔵庫で冷やしておいて、アイマスク本体の中に入れて利用することが出来ます。目を冷やしたい時もあるのでこれは嬉しい付属品ですね。

持ち運び用の袋にはこれらのグッズすべて一式入ります。

スプレーでアイマスクの表面に水を吹きかけることで蒸気を出すことが出来、さらにリラックス効果を高めることが出来ます。耳栓は完全におまけ用ですね。笑

持ち運びが出来る

KASTEWILL ホットアイマスクは、USBを差し込めればどこでも使うことが出来ます。

特におすすめなのが、旅行中の電車や飛行機の中で利用できることです。持ち運び用の袋もちゃんとついていて、かさばらずコンパクトに持ち運びが出来るが嬉しいですね。

ノートパソコンやモバイルバッテリーを持っていればどこでも使うことが出来るので、USB型アイマスクならではのメリットです。

また、コードがとても長いのです。これだけの長さがあればどんな体勢でも使用できると思います。

タイマー機能でベッドでそのまま寝れる

KASTEWILL ホットアイマスクは、タイマー機能がついているのでベッドでそのまま寝ることが出来ます。

タイマー設定は、10分、15分、20分、30分の4段階があります。

また、ゴムバンドを頭にセットすることで寝返りをうっても、ズレることなく最後までしっかり目を温めてくれます。

そのまま寝れるという安心からかいつも気付いたら寝ていることが多いですね。笑

一番の良かった点は、寝る直前に目を温めれることから、睡眠の質が格段に向上したことです。目覚めた感じがいつもと明らかに違っていて、目がクリアになった感じがします。ボキャブラリーに乏しいので言葉で表現するのは難しいですが、とにかく目が楽になりました。

カバーを取り外して洗濯できる

KASTEWILL ホットアイマスクは、カバーを取りはずして洗濯することが出来るので、清潔に保つことが出来ます。

持ち運びが出来ることから汚れやすいという欠点を見事に克服してくれています。

これなら長く使うことが出来し、嬉しい機能だと思います。

KASTEWILL USBホットアイマスク 悪かった点

KASTEWILL ホットアイマスクはとても便利ですが、悪いと思った点もありましたので紹介します。悪い点もしっかり押さえた上で納得して購入頂ければと思います。

目に触れる側の質感が微妙

KASTEWILL ホットアイマスクの商品画像を見るとグレーの綿生地が目に入るので、目に当てる側も同じグレーの綿記事なのかと思っていましたが、レザー生地でした。

これがなんか気持ち悪いと感じました。笑

人の肌に当てる側なのになんでレザー?と思いませんか?

個人的には綿生地の方がフィット感もよく肌触りも良いと思うので、これは少し残念な点でした。

レザーのニオイがちょっと気になる?

KASTEWILL ホットアイマスクには、無臭版とラベンダー版があります。

僕はラベンダーの方が良さそうと思って購入しましたが、正直ラベンダーの香りを感じたことはありませんでした。

その代わりにレザー?の臭いを感じます。レザーのニオイと言い切れるか微妙ですが、新品の製品の独特なニオイがします。

なので、使う前に一度洗濯してから使用されることをおすすめします。一度洗ってしまえばニオイは気にならなくなりました。

ラベンダーの香りはどこへ行ってしまったのだろう。。もしかしたらあの匂いはラベンダーのせいだったのかもしれませんので、無臭版を購入しておいたほうが無難だと思います。

 

KASTEWILL USBホットアイマスク まとめ

KASTEWILL ホットアイマスクを使ってみて一番良かった点は、睡眠の質が向上したことです。

毎朝起きるのが辛くて全然眠気がとれなかったのが、KASTEWILL ホットアイマスクを使ってからは目がシャキッとするようになりました。

仕事終わりに使っていましたが、気持ちよすぎてそのまま寝てしまって、記事を書けない!と思ったので、最近は寝る前だけの使用にしています。笑

これだけ便利なアイマスクですが、とりあえず持っておいて損はないアイマスクだと思います。

目の疲れや睡眠の質にお困りの方は一度KASTEWILL ホットアイマスクを試してみてください。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ミステリーランチの評価│ヒップモンキー1の感想レビュー(MYSTERY RANC...

スントコア ディープブラック(SUUNTO CORE) の評価・感想レビュー│ベ...

消臭靴下「SUPER SOX」で足のニオイ解決!実際に使ってみた感想・レビュー

マイクロソフト『スカルプトエルゴノミックマウス』を1年使ってみた感想・評価(Mi...

完全ワイヤレスイヤホン『zolo liberty』評価感想レビュー!充電・通話・...

『エンゲージメント』 バッグの評価│3 wayの評判は?(ENGAGEMENT ...