英語の勉強が嫌い?好きになってしまう『きっかけ』ランキング!

 


英語の勉強嫌だな~

 

こんにちわ、タロ吉(@tarokichi12345)です。

 

みなさん、英語の勉強ってどうやってますか?

 

単語帳やテキストを使った勉強方法が代表的だと思いますが、多くの人は飽きてしまって途中でやーめた!となってしまっているのではないでしょうか。

かと言って他に良い勉強方法が分からないし、結局なにを試しても長続きしないという状況を繰り返している。。

そんな方も多いと思います。

この記事では、そんな英語の勉強が長続きしない人のために、これなら英語勉強したくなる!と思うような英語が楽しくなる『きっかけ』を、僕が勝手にランキング形式にしたので参考にしてみてください。

 

英語が楽しくなる『きっかけ』ランキング

1位のきっかけほど英語がどんどん好きになりますが少し難易度が高いです。

順位が下の方が、現実的に作りやすいきっかけなので是非きっかけ作りに取り組んでみてください

 

1位 外国人の彼氏・彼女を作る

外国人の彼氏・彼女を作りましょう!

おそらくみなさんも一度は聞いたことがあると思います。外国人の彼氏・彼女を作るのはとても難易度が高いですが、英語力はもの凄いスピードで上がります!

なぜ言い切れるのか。

なにを隠そう、僕は外国人の彼女がいました。(過去形。笑)

外国人の彼女がいると、会話はすべて英語だし、メールをするときもすべて英語です。一緒に過ごしているだけでスピーキング、リスニング、リーディング、ライティングの全スキルが一瞬で上がります。

特にその効果が表れるのが、ケンカした時です。みなさんも一度は彼氏・彼女とケンカしたことがあると思いますが、ケンカしている時って頭で考えず感情で話ますよね?もしそれが英語だったらどうなると思いますか?

ビビるほどスラスラ英語が出てきます。笑

もう自分でもびっくりするくらいに英語がスラスラ出てきて、自分の考えを英語でこんなに表現出来るのかと思いました。

また、新しい単語を覚えたりするときも、彼女のことをもっと知りたい!という強い感情があるので勉強をしている感じがしなかったです。

英語を楽しくするきっかけとしては、外国人の彼氏・彼女を作るのが一番良い方法です。身をもって感じましたが、これは間違いありません。

「そんなこと言ったって、外国人の彼氏・彼女なんてどうやって作るんだよ!」

と思った方のために、いくつか外国人と仲良くなれる方法を紹介しておきます。

 

 

WhyNotは、日本人と交流をしたい外国人と外国人と交流したい日本人が集まる国際交流パーティーです。僕も何度か参加しましたが、多くの外国人が参加して、英会話をしながら交流を深めることが出来ます僕も国際交流パーティーで多くの外国人と知り合うことが出来ました。

参加している外国人は日本に住んでいる人が多いので、日本に居ながら英会話出来る環境を作りたい人にはおすすめのイベントです。

国際交流パーティーの感想をお読みになりたい方は、別の記事でまとめていますので参考にしてください。

こんにちわ、タロ吉(@tarokichi12345)です。「英語が話せるようになりたい。外国人に友達がほ...

 

国際交流パーティー WhyNot<公式サイト>

 

もうひとつはハロー先生ドットコムです。日本に住んでいる外国人があなたとマンツーマンレッスンをしてくれます。料金も1時間2000円~3000円と低価格なのでおすすめです。
学校の教員や塾講師など質の高いレッスンを行う外国人講師が多いので、初心者でも丁寧に教えてくれます。

ハロー先生ドットコムをお読みになりたい方は、以下の記事に感想をまとめていますので参考にしてみてください。

こんにちわ、タロ吉(@tarokichi12345)です。「外国人とマンツーマンで英会話レッスン...

 

ハロー先生ドットコム<公式サイト>

 

2位 外国人の親友を作る

外国人の親友が出来ると、メールのやりとりの頻度も増え、会話の内容もより一層深いものになります。一緒にご飯に行ったり、こまめに連絡を取ったりするので、スピーキング、リスニング、リーディング、ライティングも必然的に上がります。

「メールできたこの単語どういう意味?意味調べよ!」という感じで率先して単語を調べるようになるし、1つ1つの単語に覚えたストーリーが出来るので、記憶に定着しやすいです。単語を調べる時も、相手のことをもっと知りたい!と思う気持ちがあるので全く苦になりませんでした。

 

ただ、外国人の親友を作るのって、外国人の彼氏・彼女を作る以上に難しいと思っています。

よく「英語が話せなくてもボディーランゲージやノリで仲良くなれる」と聞きますが、その人は外国人と友達にはなれても、親友にはなれないでしょう。

外国人と親友になるには、深い話が出来る英語力が必要です。一緒に出かけたり、楽しんだり、相談に乗ったり、ケンカしたり、色々な経験して、信頼できる親友になれることが出来ます。

さらには、コミュニケーション能力も必要です。日本語でも言い方ひとつで、相手をイラっとさせたり、良い印象を与えたりしますが、これは英語も同じです。

どんなに英語スキルが高くて流暢に話せたとしても、その人から出てくる言葉が冷たくそっけない言い方ならやっぱり嫌われます。英語の文法や単語がおかしくても、一生懸命伝えようとする姿勢が大切です。

外国人とはいえ結局は人と人なので、あなたという人間が受け入れられるように真摯に振る舞いましょう。

 

3位 海外一人旅をする

海外に一人旅をしたことはありますか?

僕は大学を卒業する時に、一人でギリシャに行きました。理由は、海外に一人旅をした友達をカッコいいと感じたからです。笑

安易な理由ですが、海外一人旅は僕の英語に対する向き合い方を大きく変えるきっかけとなりました。

空港の入国審査、ホテルのチェックイン、レストランの注文、荷物の預かり、ツアーの申し込み、通行人に道のりを訪ねる、写真を撮ってとお願いする。

日本では余裕で出来ることも、現地では全く出来ません。笑

でも、その都度自分の頭で考え自ら行動するので、1つ1つの行動がとてつもなく、とんでもなく刺激的で、「海外一人旅ってこんな達成感あるのか!めっちゃ楽しいやん!」と思いました。(関西弁すいません。思い出して楽しくなりました。笑)

さらには、現地で仲良くなった台湾人とかなり仲良くなって、お互いの国に遊びに行けるほどの仲になりました。結婚式にも招待されて、親友と呼べる仲になることが出来ました。この台湾人とのお話は、また別の記事で紹介するので興味がある方がいれば是非読んで下さい。

外国人ともっとコミュニケーションをとってやる!と思った僕は、帰国後、人が変わったように英語を勉強するようになりすっかり英語の虜になっていました。

海外一人旅は、人生のうちに一度はしたいことではないでしょうか?

そうだとしたら、絶対に若いうちにしておいたほうが良いです。

英語に対する向き合い方が変わるし、英語の勉強が楽しくなることは間違いありません。

 

4位 グローバル企業で英語を使う仕事に就く

英語を使う仕事に就くと、ビジネス英語を覚える必要が出てくるので一層英語に対する姿勢が変わります。

実は、僕は英語を使う仕事に就いているのですが、日常会話の英語とは全然違います。

具体的に、英語を使う仕事ってどんなものかイメージがつきにくい人のために、僕がしている仕事をざっくり一覧にしてみました。

・英語で取引先とメール&電話
・英語で報告資料を作成(日本語版も)
・英語で会計データ計算ファイルを作成(日本語版も)
・英語でテレビ会議

 

1日のうちほとんど英語に触れています。(おそらく英語を見ない日はない)

毎日、英語漬けの環境にいるので、日本人同士でも英語で話します。(冗談抜きです。笑い)

英語で話してカッコつけようとかではなくて、社内にいるほとんどの日本人社員が普通にさりげなく英語を話している。そんなイメージです。

 

英語を使う仕事に就きたいけど、私の英語力じゃ無理かな。。。

 

と思った方でも特に心配する必要はないと思います。

プロフィールにも書いていますが、僕は大学生の時は英語は補講を受けるくらい苦手だったし、前の仕事はテレビ映像編集の仕事をしていたので、英語とは無縁の環境にいました。

その後、海外一人旅を経験して英語の虜になり、英語を本気で勉強した時もありましたが、れといって就職に有利な英語の資格を持っていませんでした。TOEICは試しに受けましたが、600点くらいだったのでそれほど凄いというわけでもなく人並みくらいです。ちなみに大学もほんとに人並みの大学です。

こんな僕でも、一応一部上場のグローバル企業に入社することが出来たので、あまり英語に自信が無い方でもチャレンジする価値は十分にあります。

グローバル企業で働くサラリーマンの様子を知りたい方は別の記事でまとめてますのでどうぞ。

こんにちわ、タロ吉(@tarokichi12345)です。この記事では、英語を使う仕事についてお話したいと思います。 ...

 

5位 趣味に英語を取り入れる

あなたの趣味はなんですか?

僕は、映画、カメラ、サーフィン、ゲームなどです。結構趣味は多い方です。

たとえば僕が行っていることだと、映画を英語音声、英語字幕で観ています。

実際、意味がわからない時の方が多いですけど、を楽しみながら覚えれるし、「映画のあのシーンで出てきた単語だ」と思い出すことが出来るので記憶に残りやすいです。

とはいえ2時間の映画を全て英語音声、英語字幕で見るのはちょっとしんどいので、メモ帳がいっぱいになったら日本語で観る!と自分の中でルールを作って、映画を楽しむことを忘れないようにしています。なんでも継続するのが大切ですから、楽しむことは忘れないように工夫しましょう。

趣味に英語を取り入れることで、より一層趣味を新鮮に感じることが出来るので一度試してみてください。

 

6位 スマホの言語設定を英語にする

1日のうち何時間スマホをいじってますか?

僕の場合はざっくり計算してだいたい3~4時間くらいです。

スマホの言語設定を英語にすると、英語に触れる時間がかなり増やすことが出来ます。

スマホは毎日見るものなので、毎日英語を脳内に刷り込んでいくことが出来、まさに英語漬けの生活にすることが出来ます。

操作がわからなくなってしまうんじゃ。。。

と感じる方もいると思いますが、使い慣れたスマホなので、英語の意味がわからくても身体が勝手に動いてくれます。笑

スマホの言語設定を英語にすると「ふ~ん、英語ではこういう風のか~」とついでに英語を覚えていけるようになるのでこちらもおすすめです。

 

英語が楽しくなる『きっかけ』 まとめ

僕なりにまとめた英語が楽しくなるきっかけランキングはいかがだったでしょう。

僕が経験した中で、このきっかけのおかげで英語を一層好きになれた!と思ったことを勝手にランキングにしました。あなたもこれらのきっかけ作りに取り組んでいけば、次第に外国人と自然に話せるようになっていくでしょう。

英語を勉強する上で大事なのは、刺激です。

外国人と会話し、悩みで、楽しんで、交流することでどんどん刺激を受けましょう!そうすれば、英語を勉強している感覚がいつの間にか無くなります。ここまでくれば、あなたはもの凄いスピードで英語が上達することは間違いないでしょう。

僕もまだまだ勉強中ですが、同じ英語仲間の方にとって少しでも参考になれば幸いです。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ハロー先生ドットコム(hello sensei)の登録方法・利用方法

産経オンライン英会話を体験した感想・レビュー│評判・評価

Why Not Japan 大阪梅田の口コミ・感想レビュー│国際交流パーティ

ハロー先生ドットコム(hello sensei)の評判・感想

『ペラペライングリッシュ(大阪京橋店)』英会話カフェ&スクールの評判・評価・感想

大阪梅田の『英会話カフェ』に初心者が参加してみた│安い!話せるEnglish C...